Event is FINISHED

Lisra設立2周年記念 位置情報サービスシンポジウム

~ ますます広がる位置情報サービスの実社会応用 ~
Description
Lisra 設立2周年記念 位置情報サービスシンポジウム

位置情報サービス研究機構(Lisra)もおかげさまで、設立2周年を迎えました。これを記念すると同時に、ますます広がる様々な位置情報サービスの先端的な取り組みを皆様と一緒に共有したいと思います。今回は、大変豪華な講師陣をそろえました。G空間シティ事業を始め、鉄道、空港、自動車や iBeacon、PDRといった分野での位置情報サービスの応用に関する講演と、Lisraの役割についてご説明させて頂きます。

日 時: 12月15日(月)13:30-18:00
会 場: フクラシア品川クリスタルスクエア ホールA
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)
参加申込み: Peatix 経由、もしくは sympo2014@lisra.jp までメールでご連絡ください。

プログラム:

13:00 開場

 13:30 ごあいさつ
位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
13:40~14:20 基調講演
「G空間シティ事業および東京駅プロジェクト」
立命館大学 教授 西尾 信彦

14:20~14:50 講演1
「iBeaconが切り拓くO2Oと、DMPによる高精度マーケティングの実現」
 石黒 邦
株式会社ACCESS
 取締役 専務執行役員 兼 最高技術責任者(CTO)
14:50~15:20 講演2
「複合現実カメラトラッキングとPDRのベンチマーク標準化に向けて」
 蔵田武志 独立行政 産業技術総合研究所 サービス工学研究センター
行動観測・提示技術研究チーム長  15:20~15:40 休憩 (展示ブース)  15:50~16:20 講演3
「列車まわり、ぜ~んぶおまかせ!JR東日本アプリの開発」
小林 三昭
ジェイアール東日本コンサルタンツ㈱
取締役ICT事業本部部長
 16:20~16:50 講演4
「位置情報とウェアラブルデバイスを活用した業務高度化への取り組み」
幸田 敏宏
野村総合研究所
     IT基盤イノベーション事業本部 基盤ソリューション企画部
上級テクニカルエンジニア

16:50~17:10 休憩 (展示ブース) 17:10~17:40 講演5
「スマホを利用したクルマ向け位置情報のエコシステム」
安保 正敏
株式会社デンソー 
情報通信基盤開発部サービス開発室
     担当次長 17:40~18:00 講演6
「これからの位置情報サービスと NPO Lisraの役割」 位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫  18:30~20:30 懇親会(同会場を予定)


講演者プロフィール

西尾 信彦
1986年東京大学工学部計数工学科卒業、
1988年同大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了、同博士課程 単位取得退学後、1992年より(有)アクセス研究開発室、1993年より慶應義塾大学SFCに勤務。
政策・メディア研究科助教授を経て、2003年より立命館大学理工学部助教授。
2005年より情報理工学部教授(現職)。
博士(政策・メディア)。
2000∼2004年JSTさきがけ研究21「協調と制御」領域研究者、
2007∼2008年Google Inc. Visiting Scientistを併任。
専門はユビキタスコンピューティングとセンシングネットワーク。



石黒 邦
株式会社ACCESS
1993年 株式会社SRA入社。
1995年 British Telecomと丸紅の合弁会社であるネットワーク情報サービス株式会社へ転職
1996年 JPNICのIP+ASワーキンググループの外部メンバーとして、
国内のIPアドレスおよびAS番号の割り当てポリシーの策定に従事
1996年 Digital Magic Labs, Inc.(ウェブシステム作成会社)へ転職。
1997年 JANOGの設立に関わり初代会長に就任
1999年 シリコンバレーにIP Infusion, Inc.を吉川欣也氏と共同設立、
最高技術責任者として技術面のマネージメントに従事
2006年 IP Infusion Inc. が株式会社ACCESSの100%子会社となる
2008年 株式会社ACCESS執行役員 兼 共同最高技術責任者 兼 IP Infusion Inc.
最高技術責任者に就任
2009年 常務執行役員 兼 最高技術責任者 兼 最高情報責任者に就任
2009年 取締役 常務執行役員 に就任
2010年 フロントエンドビジネスプロジェクト プロジェクトリーダー 兼 CTO Office室長に就任
2011年 フロントエンド事業部長 兼 IP Infusion Inc. Directorに就任
2011年 執行役員に就任
2011年 専務執行役員に就任
2012年 取締役 専務執行役員に就任


蔵田武志
1996年筑波大学大学院工学研究科修士課程修了.
同年電子技術総合研究所入所.
2001年から組織改編により(独)産業技術総合研究所に所属し,
現在は,産総研サービス工学研究センター行動観測・提示技術研究チーム長
(筑波大学大学院教授[連携大学院]を兼務).
2003年4月からの2年間,JSPS海外特別研究員(ワシントン大HITLAB)を兼務.
ISO IEC/JCT 1/SC 24委員,
並びにSC 24/WG 9(拡張現実世界の概念と参照モデル)国内小委員会主査.
TrakMark WG委員.PDRベンチマーク標準化準備委員会委員長.博士(工学)



小林 三昭
ジェイアール東日本コンサルタンツ㈱
S56 日本国有鉄道入社S62 東日本旅客鉄道株式会社入社 H15 ジェイアール東日本コンサルタンツ株式会社出向 H20 経済産業省3次元地理空間情報データベース検討会委員
H26 国土交通省東京駅周辺高精度測位社会プロジェクト検討会委員     鉄道GIS、トレインロケーションシステムの構築・運用ほか鉄道空間情報の活用     乗務員タブレット、JR東日本アプリの開発・運用


幸田 敏宏(こうだ としひろ)
1979年生まれ。神奈川県出身。
2004年から野村総合研究所にて、大手流通企業をはじめとした様々な企業のシステム構築に従事。
先端技術を駆使し、顧客交渉からシステム企画、開発までシステム全体の構築に携わる。
現在は企業と共同で新たな価値・サービスの創出を目指す「NRI未来ガレージ」を主導。
他社との共創による新たなサービスづくりに取り組んでいる。


安保 正敏(あぼう まさとし)
1985年に株式会社デンソーに入社。
以来、15年にわたりテレマティクスやカーナビゲーション等の企画・開発マネジメントを担当。
2008年からはスマートフォンをクルマで利用する活動を推進。
統括したスマホアプリ『NaviCon』は、MCF,MCPC 等各種団体のアワードを受賞。
またエンドユーザーやベンチャーからクルマのアプリを募集する
SmartTech Award の主催者でもある。





河口 信夫
名古屋大学大学院工学研究科卒。
名古屋大学助手・准教授等を経て2009年より名古屋大学教授。 専門は位置情報サービス、ユビキタス・コンピューティング、行動センシングなど。
大学発ベンチャーに加え、行動センシングのためのデータ収集コンソーシアムHASCや
位置情報サービスのためのNPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)を設立し、
先端的な情報技術の実社会への適用を目指し、オープンデータの活用なども含めた
様々な活動を推進している。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-10-28 12:22:25
More updates
Mon Dec 15, 2014
1:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
Lisra会員
学生
非会員(12/12まで再延長) ¥10,000
懇親会(参加者はこれも!) ¥4,000
非会員(申込み 12/05まで延長) ¥5,000
非会員(直前申込み 12/09まで) ¥10,000
非会員(早期申込み 11/15まで) ¥4,000
非会員(申込み 11/30まで) ¥5,000
Venue Address
東京都港区港南1-6-41 Japan
Directions
JR品川駅港南口から徒歩8分
Organizer
Lisraシンポジウム事務局
246 Followers